FC2ブログ

Furog~ふれあのぶろぐ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふれあ旅行記秋の陣 その参

走る雲の影を、飛び越えるわ
夏のにおい追いかけて

…いやもう十分に秋に片足突っ込んでますやんね。一雨ごとに季節は進むもので、進む季節と共に私も旅の駒を進めてまいります。

ということで、丸亀2日目の朝は雨からスタートでした。前日かなり歩き回った割には疲れも取れ、アパホテルの大浴場でほけーと早朝からくつろいでいると気付く、実はくつろいでられる時間でもなくここでの時間は早送りしなければならないのだと。急いで風呂をあがり着替えてチェックアウト。ありがたいことにパーシーは今日お見送りしてくれるって事だったので合流してお話しながら2人で朝食を。せーっかく丸亀まできたのだからとおうどんを2日目もいただきました。ちなみに昨日のそれは喫茶店で出されてるモーニングだったのですが、今日のは本場讃岐うどん屋さんです。味はもちろん、麺のコシなんかもすごくよかったのですが、何が面白いって座席の近くにおでんが陳列されておりうどんが来るまでの時間に食べる様でした。そんなおでんもぐもぐうどんをもぐもぐしながら昨日の楽しかったお話に花を咲かせておりました。そんなこんなでお土産を見たりしていると時間は早いもので、本州に戻る電車がそろそろ着てしまうのでパーシーとはここでしばしのお別れ。ここでの思い出を巡らせて涙を流すのをギリギリこらえて(事実)ホームへ。残りもう幾分もないってときにパーシーが後ろから追いかけてきてくれました、これはもしや私も付いていくわ的な流れ…ではなく
「ふれあーん!おっぱい渡すの忘れてた!!」
な、なんだってーー
おおおおおっぱい!!!
まぁ、ちょっと前にパーシーが食べて美味しかったイチゴ大福の2個セットを買ってきてくれたんだけど、もう嬉しくて、ぎりぎり込み上げていた気持ちが頬をつたっていたのですがおっぱいの威力と、岡山までの電車がアンパンマンのラッピング電車で気持ちが笑顔を作り出してくれました。丸亀での楽しい日程をありがとうパーシー、もし次に訪れる時はフェリーも乗りたいね!

と、後ろ髪ひかれまくりながらも私は岡山へ向かいます。いや姫路に、いや天空の城に向かいます。旅は続くのです。
岡山でお土産を買ったり軽いご飯を食べたりしてまた駒を進めるわけですが…わけですが…
岡山から姫路間を直通の電車がたまたまなく、乗り継いで乗り継いでという事に。途中下車しながらもまた楽しそうなんて甘い考えで…和気ってとこに着いて次の電車を待ってる間、外に出てみるとそこには…何もない!!今回途中下車した駅の中で1番何もなぃぃぃ…まぁそれでも散策して自然を満喫して姫路を目指します。
姫路からは播丹線に乗り換えいざ目的地竹田へ!
ワンマン電車に乗ること乗ること1時間半ぐらい、天空の城竹田城跡にいよいよ登ります。でも城だしね、天空言うてもちょちょい登っていい景色見れるんだろうなーなんて思いながらね…

甘かった…!
これより850mの看板を発見…いやでも道路850mならちょろいよね?

甘かった!!!
此処より山道しかなかったです、しかも過酷な勾配の。登る事約1時間、昼下がりで割合涼しかったにも関わらず背中汗びっちょり、息もぜえぜえあがりながら登山…これは最早登山でした。受付に辿り着いた時、係の方に
「いやー、雨で足元悪くなってたのによくがんばったねー」
うんうん、頑張った…
「もうひと頑張りですよ、頂上までもうすこし!」
うそやん、まだあるんかい!
まぁしかしここで諦めるわけにもいかず、中年もう少し頑張ります!
まぁ言うても5分登ったらゴールでしたがね。噂に聞く雲海は下に見えませんでしたが、苦労しただけあって言葉では語りつくせないぐらいの絶景でありました!
(写真あげようとしたら容量でかくてアップロードできない言われたんでついったにでものせときます)
ちなみに下りは違う道を使ったのでかなり楽に早く駅にたどり着けました。此処は労力に見合った感動でした。
姫路に戻った頃には夜で、疲れもかなりだったので夕飯はさっくり食べて夜はぐっすり眠らせてもらいました。
え、姫路に来てるのに世界遺産姫路城はいかないのかって??
それは本日是非回らせていただきます!

それでは本日もはぶあないすとりーっぷ
スポンサーサイト

コメント

ふれあんの旅は急ぐ旅だったのに、私がトロくて電車を1つ遅らせちゃってごめんね…
(その待ち時間で醤油豆買えたのはあるけど)
そして、最後の最後でズッコケぱーしーぶりを最大に発揮しちゃったね…
別れ際に渡そうと思ってたら見事に忘れて、改札でふれあん見送って魂抜けた状態でぼーっと電光掲示板見てたら「ハッ!」と思い出したのねー
本当に間に合って良かったよ

今度香川県に来てくれる時には、フェリーに乗って小豆島に行こうね〜
晴れてたら言う事無いけど、雨でもきっと楽しいよ!

  • 2017/09/29(金) 18:41:57 |
  • URL |
  • ぱーしー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。