Furog~ふれあのぶろぐ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふれあ旅行記秋の陣 その弐

何もないな、誰もいないな、快適なスピードで
道はただ延々続く 話しながら、歌いながら

電車を降り、坂出の駅改札を出るとまさにそれ
何もないし(開店前のイオンはありました)誰もいないし(平日なので通学の学生さんは下車してました)快適なスピードで駅の中に帰りそそくさと今回の第一の目的地、丸亀に向かわせていただきました。

丸亀着いたのが8時前?兎に角こんな時間に店は開いていないし、今回の目的の一つでもあるパーシー氏との邂逅までも大分時間あるし、まぁ散策してみっかーってことでロッカーに荷物をぶち込み駅の外に歩いていきます。途中造船所が遠目に見えて見に行ったりしてますが、歩いてる途中から急激に腹が痛くなりコンビニを探す旅に。

が、ない!コンビニない!!腹を抱えながらようやく見つけたセブンイレブンはお手洗い全機使用中…もはや内股でうずくまりそうになったところギリギリの所で事なきを得た訳です(あと3分遅かったら大惨事でしたね)
そんなことしている間にも時間は過ぎてゆき、パーシーと出会う事が出来ました。早速2人で丸亀城に向かいます。
知ってる方は知ってる(?)パーシーは丸亀城常連さんなので小雨降る中でしたがとても丁寧に詳しく案内していただきました。刀剣コラボでやってる缶バッジが即品切れになるお話や、お城で人力車引いてる芸人さんが石垣から落ちてやばい目にあった話とか道中色んな話をしてくれてまじガイドさんでしたね。あとはここの天守まで登るのにかなりの傾斜の坂を登る事になり2人でしんどいーえらぃーなんて休み休み登りきりました。苦労するだけあって丸亀の景色一望できるんですよ!晴れてたらもっとよかったんだろうけどね。

午後からは高松のほうに移動させてもらって栗林公園っていう巨大な庭園のお散歩にいきました。この時点でお散歩と書いておくのは、庭園ででかい言うたって30分1時間も回れば一通り見れるやんなーなんて思って挑んだですよ。いやー、甘く見過ぎたとはまさにこの事、進めども進めども見所が多すぎていっこいっこに感動しながら進んでいるとなんだかんだ2時間ぐらいは余裕で散策したのかな?梅や桜、花しょうぶなんかも時期に応じて綺麗に咲くそうで私の今回来た時期よりももう少し後なら紅葉がとてもとても美しいと言う。次回は時間と時期をうまく合わせてここにまた来たいと思いました。

さて、ここまで飯の話がほぼほぼありませんでしたが朝食にはうどんを食べました、とてもうどん。この日のお昼は朝食遅かったしまだいいよーなんて言ってしまったが為に結果食べれなかったという大失態をおかしていました。この件に関してふれあおじさんはパーシーに叱られる訳です、腹が減ったならちゃんと言いなさい!ですって、ごもっとも。

さて夕飯は丸亀のご当地グルメ、骨付鳥をふんだんに頂戴いたしました。フライドチキンなんかより歯ごたえがあって、しかし噛めば噛むほど旨味がじゅんじゅわーする病み付きメニューでした。が、それとは別にしょう油豆っていう香川県民ならみんな知ってるソウルフード的なものを紹介されまして。そら豆に砂糖醤油つけたような味で案外好き嫌いが分かれるよーなんて言ってたんで、まぁ安易な気持ちで食べたらこれがまた美味でな!箸が進む進む、この豆、結局自分用に2袋買っちゃったよね。ここで出された料理はどれもほんと洗練されてて美味しくて、それでいてパーシーとの話も弾んでこんな楽しくて美味しい食事は初めてだったかもしれない。

さて、次回は香川からお別れのふれあとパーシーの行方やらそんな2日目(このブログ打ってる現在)のお話なんかを書く予定
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。